スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋駅西の地下街エスカに「なごみゃ」29日開設 名古屋開府400年グッズ公式店 

名古屋土産 


 名古屋市は、名古屋開府400年の関連グッズを販売する公式ショップ「なごみゃ」を29日、名古屋駅西の地下街エスカに開設する。開府400年の公式ショップは、名古屋城内に続いて2店目。

 マスコットキャラクター「はち丸」のぬいぐるみやクッキー、織田信長役らでつくる「名古屋おもてなし武将隊」のイラスト入りマグカップなど400年祭関連の約100品目のほか、ドラゴンズや在名テレビ局の関連グッズなど名古屋土産を一堂に集める。

 観光パンフレットなども置き、名古屋の魅力をアピールする場とする。

 店名は、「なごや」「なごむ」と、名古屋弁をイメージ。河村たかし市長は「おもてなしの心で多くのお客さまをお迎えしたい。ぜひ来てちょ」と来店を呼びかけている。28日には、市長も参加してオープニングセレモニーを行う。

 営業時間は午前10時から午後8時半。2012年3月31日まで。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagoyamiyage.blog95.fc2.com/tb.php/589-172b87c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。