スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納屋橋饅頭よ、おまえもか!売れ残りのあん再利用、名古屋市などが調査 

「納屋橋饅頭」売れ残りのあん再利用、名古屋市などが調査


 名古屋市の老舗和菓子メーカー「合名会社納屋橋饅頭(まんじゅう)」(同市中村区)が主力商品「納屋橋饅頭」の売れ残った商品のあんを再利用し、販売していたとして、愛知県や名古屋市が調査をしていることが9日、明らかになった。



 同市などでは、食品衛生法違反などの可能性がないか確認を急いでいる。

 同市食品衛生課によると、同社は消費期限の2日以内に店頭で売れ残った商品を回収し、あんを取り出して再加熱し、原料に混ぜて再利用していたという。


 あんの再加熱、加工が消費期限内で行われていれば、食品衛生法違反にはあたらないが、同社は「以前、消費期限の設定をするための検査をしたが、記録が見つかっていない」という。同市では、衛生上問題がないか、細菌検査などの調査を進めている。


 また、愛知県は原材料の表示の中に「トレハロース」が入っていなかったため、日本農林規格(JAS)法に基づいて改善を求めている。


 納屋橋饅頭は、「納屋橋饅頭万松庵」(同市中区)と「納屋橋饅頭平田町分店」(同市東区)でも製造、販売しているが、両社とも「再利用はしていない」としている。


内部告発をされないとなかなか社内の実情はわかりません。しかしお客様あっての商売のはず。お客様に対して恥ずかしくない商売をしてほしいものです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagoyamiyage.blog95.fc2.com/tb.php/326-5ac29828

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。