スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の名古屋土産「赤福餅」 

究極の名古屋土産「赤福餅」 究極の名古屋みやげ「赤福」
「赤福餅」は三重県伊勢市の名物のはずなのですが、今や「究極の名古屋土産」としての地位を獲得してしまいました。 おみやげもの屋さんのレジ前には必ず高く積み上げられています。超メジャーなお土産なので、味とか値段とかいうより「赤福」という看板がお客さんを引きつけます。 名古屋駅のおみやげもの屋さんのPOPには「当店の売上げNo1」と書いてありました。「名古屋土産の怪物くん」です。 ちなみに価格は8個入り700円です。

余談ですが赤福餅を製造販売する「株式会社 赤福」の年商は86億5,800万円(17年9月実績)だそうです。赤福餅がこんなに売れるとは凄い!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagoyamiyage.blog95.fc2.com/tb.php/27-3da5b0da

伊勢の赤福

伊勢名物であまりに有名な「赤福」 まだ食べたことがなかったりする。 佐世保玉屋の
  • [2007/03/02 23:07]
  • URL |
  • いつもはしっこ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。