スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋の冬の風物詩-JRタワーズ「タワーズライツ」概要発表 

名古屋の冬の風物詩-JRタワーズ「タワーズライツ」

名古屋の冬の風物詩-JRタワーズ「タワーズライツ」 

 JRセントラルタワーズ(名古屋市中村区名駅1)で毎年恒例のクリスマスイルミネーション「タワーズライツ2009」の概要が9月16日、発表された。

 「タワーズライツ」は、JRセントラルタワーズ東側の壁面に設置した縦22メートル、横43メートルの巨大なイルミネーションで、毎年変わるテーマに沿ったストーリ仕立ての絵柄が楽しめる。併せて、屋外スペース「タワーズテラス」もLED電飾で飾り、期間中は家族連れ、カップルなど多くの人でにぎわう名古屋の冬の風物詩。

 今年のテーマは「夢の散歩道~四季の語らいをゆかいな仲間とともに~」。「居眠りをした子どもが夢の世界を散歩する」という設定で、四季の風景の変化を色とりどりのLEDで表現するという。電飾は84万個のLEDを使う。

 「タワーズテラス」には、同企画を手がけるジェイアールセントラルタワーズのグループ会社が運営する「東京キャラクターストリート」で人気を集めるテレビ局のキャラクターや、愛知のテレビ局キャラクターなどのオブジェをLED電飾で飾り設置。キャラクターは、NHK「どーもくん」「ななみちゃん」、東海テレビ「わんだほ」、フジテレビ「子犬のラフちゃん」、中京テレビ「チュウキョ~くん」、日本テレビ「ズーミン&チャーミン」、CBC「ころんちゃん」、TBS「BooBo」、メ~テレ「ウルフィ」、テレビ愛知「といろちゃん」、テレビ東京「ケロロ軍曹」、スヌーピー、リサ&ガスパール、チェブラーシカなど。テーマに沿い、たくさんの「ゆかいな仲間」が今年のタワーズライツを彩る。

 開催期間は11月13日~来年1月6日。点灯時間は17時~22時30分。

もうタワーズライトの時期になりました。あと1か月半でクリスマスシーズンが到来です。

今年は「タワーズテラス」に人気キャラクターも集合するみたいなので去年以上の人出があるかもしれません。

スポンサーサイト

鈴鹿サーキット公認 鈴鹿国際レーシングコースアスファルト おこし 

鈴鹿国際レーシングコース アスファルトおこし

名古屋のお土産ではありませんが、もうすぐ開催されるF1日本グランプリにちなんで、鈴鹿サーキットで見つけたお土産を紹介します。

この「鈴鹿サーキット公認 鈴鹿国際レーシングコースアスファルト おこし」はコースのアスファルト路面をイメージして作られた「おこし」で路面の感じがうまく表現されていると思います。

おこしは1枚の大きさが20.5cm×10.5cm。厚さが1cm強のものが2枚入っています。

価格は500円とお土産にはちょうどいい値段だと思います。

レース好き、きわもの好きには喜ばれると思いますが、女性へのお土産にはあまりお勧めできないような気がします。





地下鉄車両をカプセルトイで限定販売―名古屋市交通局が初企画 

地下鉄車両をカプセルトイで限定販売

 名古屋市交通局(名古屋市中区三の丸3)は8月7日、同局オリジナルグッズをカプセル自動販売専用商品として扱う「カプセルトイ」の販売を始めた。

 「カプセルトイ」として販売するのは今回が初めて。「単に欲しいグッズを購入してもらうだけでもいいが、そこに遊びをプラスし、ゲーム性を持たせた」と同局担当者。

 「カプセルトイ」の種類は2シリーズ。東山線N1000形、名城線2000形などの地下鉄の各路線の車両やバス車両をかたどったアクセサリー「ファスナーアクセサリー」(全6種類)、同局マスコットキャラクターのハッチーをあしらったロングステッカーやミニタオルなどの「ハッチーグッズ」(全5種類)。「カプセルトイ」のみの限定商品で、同局主催またはブース出展を行うイベントなどで販売する。

 これまで、「名古屋城宵まつり」「まるはちの日」のイベント会場で販売した。反応については、「予想以上。事前に情報を見てお越しになった方だけでなく、たまたま通りかかった方が土産用にと利用していただいた。常設してほしいという要望も多い」と好評ぶりを明かす。シリーズの人気では「断然、ファスナーアクセサリー」とも。

 価格は1回200円。今後は、「環境デーなごや」(9月20日)「名古屋まつり」(10月3日・4日)で販売する予定。

チャンスがあれば是非、ゲットしたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。