スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浪越軒 鬼まんじゅう 

浪越軒 鬼まんじゅう


浪越軒 鬼まんじゅう


鬼まんじゅうとはサツマイモと小麦粉と砂糖と水を適当に合わせて蒸したお菓子です。名古屋周辺のお菓子のようです。昔はよく、おやつに作ってもらいました。


こちらの鬼まんじゅうは、やや小ぶりで2個252円でした。おいしいけれど、やっぱり母親に作ってもらった鬼まんじゅうのほうがいいですね。


通販もやっているようなので興味のある方はお試しください。
http://namikoshiken.co.jp/shopping/index.html

スポンサーサイト

オリエンタルカレーのスプーン 

オリエンタルカレーのスプーン


オリエンタルカレースプーン01


オリエンタルカレースプーン02


オリエンタルカレーのスプーンです。オリエンタルカレーを食べるなら是非、このスプーンを使ってください。名古屋駅前の東急ハンズで315円でした。値段も手ごろなので、名古屋出身者へのお土産には最適です。


オリエンタルカレーのHP
http://www.oriental-curry.co.jp/

六行亭 手羽先 味噌味 

六行亭 手羽先 味噌味


六行亭手羽先


鈴波の姉妹店「六行亭」。そのお店の手羽先です。みそ味のために味は濃いですが、ご飯のおかず、ビールのおつまみには最適です。手羽先が6本入って1050円とお値段高めですが、おいしいです。


六行亭のHP
http://www.suzunami.co.jp/shop/shop_roku.html

ロボットミュージアム サクマドロップス 

ロボットミュージアム サクマドロップス


ロボットミュージアムドロップ02


ロボットミュージアムドロップ


ロボットミュージアムで売っていた「サクマドロップス」。裏表が上の写真です。下のパッケージはちょっとかわいいですね。1缶262円とお値段も手ごろです。ロボットミュージアムにあるロボット未来デパートメントで購入できます。

ロボットミュージアムin名古屋 

ロボットミュージアムin名古屋


ロボットミュージアム入り口


名古屋 栄にある「ロボットミュージアムin名古屋」です。ロボットに関する展示がされています。ロボシンクという展示室には大人1名1300円の入場料がかかりますが、1階にある「ロボット未来デパートメント」は無料で見学することができます。「ロボット未来デパートメント」をみているだけでも十分に楽しめます。


「ロボット未来デパートメント」とは
世界から集めた最新テクノロジーを使ったロボット、大人のための高機能ホビーロボット、子供から大人まで楽しめるロボットトイ、懐かしいブリキやプラスティック製のロボット、ロボットモチーフのアクセサリーや雑貨小物、プレゼントやインテリアに女性にも楽しめるロボット雑貨など、世界最大級のロボットメガストア&エンターテイメントストア。

栄での待ち合わせや時間つぶしに使えるスポットです。


ロボットミュージアムin名古屋のHP
http://www.robot-museum.net/index.php

続きを読む

コーチン卵を使った名古屋ちーずパイ 

コーチン卵を使った名古屋ちーずパイ


チーズパイ0902


チーズパイ090202


かなり無理がある名古屋土産です。結局はチーズスティックパイのようです。味は普通です。会社へのお土産には好き嫌いがなくいいのではないでしょうか?味は普通でした。

名古屋ルーセントタワー 

名古屋ルーセントタワー


ルーセントタワー


名古屋駅前の高層ビルです。側面に曲線が使ってあって特徴のあるビルです。商業施設は少ないようですが、地上40階にはラウンジもあるようなのでお時間があればお立ち寄りください。


名古屋ルーセントタワーのHP
http://www.lucent-tower.jp/index02.html

エビサンド 

エビサンド

エビフライサンド


大須で見かけた「エビサンド」。エビフライをサンドイッチにしたもののようです。私はエビアレルギーのために食べることはできませんが、見かけたらチャレンジしてみてください。

エスカ地下街 

エスカ地下街


エスカ0902


JR名古屋駅 新幹線口にある「エスカ」地下街の入り口です。キラキラしていてわかりにくいですが、エスカレーターで降りていくとお土産や飲食店が多数あります。


みそかつ、味噌煮込み、きしめんなど「なごやんフード」を楽しめます。新幹線の待ち時間には是非、お立ち寄りください。


エスカのHP
http://www.esca-sc.com/index.htm

セントレア クランチチョコレート 

セントレア クランチチョコレート


セントレアチョコクランチ0902


昨日に続いて紹介するセントレアの「クランチチョコレート」。なんか昨日のとパッケージが似ていませんか?


同じお菓子!


なんと、箱にかけてある紙だけが違っていて、箱、中身は全く同じでした。ちょっとがっかりです。お土産を買うときには注意しましょうね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。