スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖手羽先空揚げ「風来坊」-名古屋駅近くに初出店、おしゃれな店に 

元祖手羽先空揚げ「風来坊」-名古屋駅近くに初出店、おしゃれな店に

元祖手羽先空揚げ「風来坊」-名古屋駅近くに初出店、おしゃれな店に02 

 名駅センチュリー豊田ビル(名古屋市中村区名駅4)地下1階に1月21日、名古屋名物「手羽先の空揚げ」で有名な「風来坊」(TEL 052-533-2677)がオープンした。風来坊は、「手羽先の空揚げを生み出した店」として名古屋を中心に展開する飲食チェーン店だが、名古屋駅周辺は初出店となる。
 
 店舗面積は約110坪、席数はカウンター=14席、テーブル=22席、座敷=40席、個室=4部屋・34席を設ける。これまでの居酒屋風とは異なり、店内は白と木目を基調にスタイリッシュな雰囲気に。「風来坊と言えば昔ながらの居酒屋イメージが強いが、子どもからお年寄り、家族連れや女性同士が気軽に足を運べる空間にしたかった」と船津清春社長。「ゆったりと落ち着いた雰囲気で最高のひとときを楽しんでもらえれば」(同)と席は広めに配置した。入口には従来ののれんではなく「FU-RAI-BOU」のネオンが光る。来店客からは、「かわった風来坊」「おしゃれ風来坊」などと話題を集めている。

 食事メニューは、元祖手羽先唐揚(450円)、とりタタキ(600円)、とり皮ぎょうざ(700円)などの鶏料理をはじめ、一品料理、刺身、天ぷら、揚げ物、焼き物、サラダ、ご飯もの、麺など約50種類を提供する。また、「本日のおすすめ」として料理長が旬の食材を使用した季節メニューを用意し、単なる居酒屋ではなく「お食事処」として料理にも力を入れる。

 ドリンクは、生ビール(550円)、チューハイ(470円)、焼酎(500円~)、ワイン、日本酒、梅酒、果実酒など用意する。

 名古屋の玄関口ということから地元利用客だけでなく、観光客や外国人客などさまざまな利用客層を見込む。同じビルに商社が入居していることもあり、英語メニューも用意する。船津社長は「ここを拠点に元祖手羽先の味を多くの人に知ってもらい、チェーン店の顔にしたい」と意気込む。

 営業時間は15時30分~22時30分。月曜定休。

場所はこちらをご覧下さい。
http://www.furaibou.com/t_81_meiekicentury.htm

「風来坊」のHP
http://www.furaibou.com/index.htm

スポンサーサイト

世界の山ちゃん 

世界の山ちゃん メニュー

写真は世界の山ちゃんのメニューです。

最近は東京、札幌など日本中にお店があるようですが、やはり地元名古屋の「世界の山ちゃん」がお勧めです。

名古屋の繁華街なら必ず「鳥男」に出会えます。

しかし、岐阜に山ちゃんがないのは悲しいです。(/_;)

六行亭 手羽先 味噌味 

六行亭 手羽先 味噌味


六行亭手羽先


鈴波の姉妹店「六行亭」。そのお店の手羽先です。みそ味のために味は濃いですが、ご飯のおかず、ビールのおつまみには最適です。手羽先が6本入って1050円とお値段高めですが、おいしいです。


六行亭のHP
http://www.suzunami.co.jp/shop/shop_roku.html

松浦商店がビールに合う駅弁新商品「手羽先弁当」発売 

松浦商店がビールに合う駅弁新商品「手羽先弁当」発売


手羽先弁当0907


駅弁の企画・販売を手がける松浦商店(名古屋市中村区椿町5)は8月から、JR名古屋駅構内などで駅弁「手羽先弁当」を販売している。

 発売のきっかけについて同社商品企画の西野係長は、「駅弁とビールを一緒に購入していく客が多いが、ビールのつまみになるような名古屋らしいおかずの入った弁当がなかったため、名古屋名物の中でも人気の高い『手羽先』をメーンにした弁当を開発した」と話している。

 同品には、同社独自の味付けの手羽先5本に、天むす3つ、きしめん、玉子巻き、フライドポテトなど、名古屋名物を中心にしたビールに合う味が濃いめのおかずが入っているのが特徴。

 西野さんは「名古屋の人は、有名店の手羽先の味に慣れているから、独自の味付けを実現するのに苦労した。弁当なので、冷めても味が変わらないよう工夫している」と話しており、特に夕方出張帰りのビジネスマン男性がビールやお酒と一緒に購入したり、名古屋みやげとして購入していくなど、好評だという。また、手羽先は通常のおかずに比べ食べにくく手が汚れることを想定して、おしぼりを2つ添付しているという。

 価格は900円。同品は、JR名古屋駅構内の売店「グランドショップ」や新幹線ホーム内の売店などで販売している。

確かに新幹線の中でビールを飲んでるサラリーマンは多いですね。このお弁当はおいしそうです。機会があれば一度、食べてみたいです。


HPはこちら
http://meieki.keizai.biz/headline/471/index.html

名鉄百貨店の世界の山ちゃん 

20070509082629.jpg




友達からのいただきものの写真です。名古屋駅前の名鉄百貨店地下の世界の山ちゃんのお店の写真です。 お土産として買えますよ!

世界の山ちゃん 幻の手羽先 

20070506024126

知り合いから「世界の山ちゃん」のお店の手羽先画像をもらいました。


 う~ん、おいしそうです。

世界の山ちゃん  手羽先お土産パック 

20070424120135.jpg




世界の山ちゃん 「幻の手羽先」
手羽先のパックの画像をもらったので、掲載します。手羽先をおもいっきり食べてみたいけど、何本くらい食べられるかな?ちなみに私は鶏肉好きですo(^-^)o

世界の山ちゃん 手羽先 

以前、手羽先といえば「風来坊」の話題が出ることが多かったのですが、最近では「世界の山ちゃん」が登場することが多くなりました。勢いがあるのでしょう。


週末は予約しないと入れないくらい繁盛しているようです。メニューを見ていると価格が安く、量も多いのがその秘密のようです。一度、お店に行ってみたいです。
http://www.yamachan.co.jp/menu_nagoya_main.php


名古屋駅近辺では名鉄メンズ館地下1階でも購入できます。お土産にいかがですか?おいしいですよ!


 


山ちゃんの食べ方



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。